1. トップ
  2. 企業情報
  3. 採用情報
  4. 社員インタビュー

社員インタビュー

社員インタビュー

医薬品医療機器等法、
食品表示法などに則り、
パッケージ表示を厳しく確認。

企画開発部

2012年入社

FAQ

現在のお仕事内容を教えてください。

パッケージの文字原稿などを作成・確認しています。

商品開発を担う企画開発部で、パッケージ表示の文字原稿の作成、広告等の法令確認、社内に向けた商品情報の配信を担当しています。開発段階では、栄養成分表示・ご注意・お召し上がり方・一括表示などのパッケージ表示の文字原稿を作成するほか、商品完成時には、価格や原材料などの情報を「商品情報書」という書類にまとめて社内に配信しています。表示作成・広告確認では、健康食品の表示・広告に関する法令が遵守されているか確認し、法律の改正等によって表示変更が必要な場合には、印刷会社とやりとりをしてパッケージの修正作業なども行います。

最もやりがいを感じるのは、どういったときですか?

ドラッグストアで、自社商品を見つけたときです。

健康食品の表示には、食品表示法・医薬品医療機器等法(旧薬事法)・景品表示法等、さまざまな法令が関係しているため、ひとつの商品を作り上げるまでに何度も確認作業を行います。法令に則り「効能や効果を断定的に謳ってしまっていないか」「お客様に誤認を与えるような表現になっていないかどうか」など、文字のみの原稿の状態からしっかり確認していきます。法令に違反していないか確認するという責任の重い仕事ですが、実際に商品として形になったときは、達成感があります。入社してからドラッグストアに立ち寄ることが多くなりましたが、自社の商品を見つけると、とてもうれしくなります。

今後の目標·展望についてお聞かせください。

お客様の声をもとに、より良いパッケージ表示を。

商品のパッケージには、法令で定められた表示すべき事項がたくさんあるため、どうしても文字が多くなってしまいます。そのため、お客様にとって見やすくわかりやすいパッケージ表示を作成するのはとても大変ですが、より良いパッケージ表示の作成を目指して取り組み続けています。現在も実施していますが、今後もお客様からいただいたご意見や他社商品の表示について調査・分析して、当社のパッケージ表示に取り入れていきたいと思います。

スケジュール

1日のスケジュール

  • 06:30

    起床

    朝食は必ず食べます。

  • 08:00

    出社

    地下鉄で通勤。会社に着いたら、制服に着替えます。

  • 08:30

    始業

    全員で掃除をしてから業務開始。スケジュール、メールの確認をします。

  • 09:00

    文字原稿作成

    パッケージ表示原稿の作成。栄養成分の換算表や原料構成表も作成し、原材料の情報などを見ながら間違いのないよう確認します。

  • 12:00

    昼食

    会話を楽しみながらお弁当を食べます。 土曜出勤の日は、部署のみんなで外食をします。

  • 13:00

    版下校正

    文字原稿をパッケージ展開図におこしたものを校正します。 誤字・脱字だけでなく、文字の大きさ等も確認します。

  • 14:00

    会議

    グループのミーティングが月2回、企画開発部の会議が月1回あります。ISO活動等の進捗確認や話し合いを行います。

  • 16:00

    商品情報書の作成

    書類を作成し、確認用の資料をまとめます。 グループ内で確認後、データと原本を保管して関係者へ配信します。

  • 18:00

    退社

    明日のスケジュールを確認して退社。同僚とごはんに行くこともあります。

  • 20:00

    夕食

    録画したドラマを見ながら食べます。

  • 21:00

    家事・趣味

    家事の合間に趣味のエレクトーンの練習をします。

  • 23:00

    就寝

    翌朝に備えて就寝。

わたしのお気に理商品

わたしの
お気に入り商品

Wの乳酸菌 はねかえすチカラ

Wの乳酸菌 はねかえすチカラ

乳酸菌が手軽にとれて便利です。味が強くないので、何に混ぜてもOK。
私は冬場にヨーグルトに入れて食べていました。

商品詳細へ

入社希望者にメッセージ
入社希望者に
メッセージ

女性も働きやすい、アットホームな会社です。

いろんな部署がありますが、全体的にアットホームな社風だと思います。産休・育休を経て、子育てをしながら活躍している女性社員もたくさんいるので、女性としても働きやすい環境ですよ。また、部署を超えた交流も活発です。ISO活動発表会や会社のエントランスでの飲み会など、年に数回は部署を超えた交流の機会があります。特に3ヵ月間指導を受け、実際に作業しながら「どのように製品ができあがるのか」を肌で感じた工場研修での経験などは、今の業務にも活きていると感じています。

入社希望者にメッセージ
募集要項・エントリー