社長ごあいさつ代表取締役社長 井藤竜生からのごあいさつです。

健康な暮らしを、1日でも多く。

日常生活が制限されず、健康で快適な生活を過ごすことができる期間を<健康寿命>と呼びます。現在日本人の健康寿命の平均は男性70歳・女性73歳であり、平均寿命との差、つまり健康な生活を過ごせない期間は、男性で9年間、女性で13年間と言われています。

私の身近にも、定年退職後に登山やダンスなどを始めたいと意気込んでおられた方がいましたが、実際には体のだるさや頭痛に悩まされ、何をするにも億劫になってしまい、第2の人生を楽しむどころではなかったようです。

健康寿命の伸長には、高齢期だけではなく、人生の長きにわたるライフステージにおける健康づくりが重要となります。

私たち井藤漢方製薬がご提供する事は、その各ライフステージにおいて、心身ともに健やかになれる健康・美容商品です。お客様の目線から研究開発・原料選定・品質管理・衛生管理・啓蒙活動に取り組み、皆様が健康に過ごせる時間を1日でも伸ばしていくことが井藤漢方製薬の責務だと考えています。そして、ひとりでも多くの方に「井藤漢方製薬の商品に出会えてよかった」とお喜びいただけるよう、私たちはさらなる努力を続けてまいります。

2013年12月
代表取締役社長
井藤 竜生