商品情報

  1. トップ
  2. 商品情報
  3. 骨太エール

栄養機能食品(カルシウム) 特定企業用商品

骨太エール

骨太な毎日をサポートするカルシウム配合の栄養機能食品

世代を通じて不足気味のカルシウムをたっぷり600mg配合(1日当たり)しました。さらにマグネシウム、ビタミンD、ビタミンKをプラスし、骨太な健康生活をサポートします。幅広い年代が楽しめるヨーグルト風味、そのまま食べられるチュアブルタイプの栄養機能食品(Ca)。

担当者の声

世代を通じて不足気味で若くても年を重ねても積極的に摂りたい栄養素の一つ、カルシウム。カルシウムは、骨や歯の形成に必要な栄養素です。自由に外で運動したいし、おいしいものを自分で食べたい。そのためにはカルシウムは日頃からの「貯金」が大切です。そんなみんなの希望を支えるのがこちらの商品!本品1日3粒でカルシウムが600mg摂取できます。そのまま食べるチュアブルタイプなので、幅広い世代の方にいつでも手軽に摂取できます。

企画開発部H.K.

この商品の販売店を検索 戻る

売り切れや店舗移転の場合もありますので、
直接お店にお電話でご確認の上お出かけください。

現在地から検索

この商品について

希望小売価格
オープン価格
内容量
99g
JANコード
4987645400838

1日の摂取量目安

3粒

お召上がり方

噛んでお召し上がりください。

主要成分

1日当たり:カルシウム 600mg

アレルギー物質

乳成分 大豆 *28品目以外は原材料名をご確認ください

栄養成分

1日当たり:エネルギー 7kcal、たんぱく質 0.01g、脂質 0.12g、炭水化物 1.50g、食塩相当量 0.0006g、カルシウム 600mg <88>、マグネシウム 30mg、ビタミンD 10µg、ビタミンK 30µg <>内は栄養素等表示基準値2015(18歳以上、基準熱量2,200kcal)に占める割合(%) 

賞味期限

2年

原産国名

日本

1粒重量

1100mg

形状

タブレット

保存方法

高温・多湿、直射日光を避け、涼しい所に保管してください。

注意事項

●本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。
●体質や体調により合わない場合は摂取を中止してください。
●次の方は医師にご相談ください。
 ○薬を服用中の方(特に血液凝固阻止薬など)
 ○ビタミンKの摂取制限を受けている方
 ○通院中の方
●本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
●味や色、香りが多少変わる場合もありますが、品質には問題ありません。
●開封後はお早めにお召し上がりください。
●乳幼児の手の届かない所に保管してください。

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

よくあるご質問

1日3粒をどう分けて食べればよいですか。
本品は食品ですので特に定めはございません。
1粒ずつ3回に分けて食べたり、一度に3粒食べていただいても構いませんが、一日目安量を守ってください。
チュアブルタイプでのどに詰まるおそれがありますので、1粒ずつ噛んでお召し上がりください。
特に小さなお子様に与える際は、のどに詰まらせないよう注意してあげてください。
おすすめの食べ方はありますか。
本品は食品ですので特に定めはございませんが、お客様のライフスタイルに合わせて続けていただくことが大切です。
食事と一緒の方が継続しやすいと思いますので、毎日の食事のタイミングで食べていただくのはどうでしょうか。
他のサプリメントと併用してもよいですか。
カルシウム、マグネシウムを含むサプリメントとの併用は、摂りすぎになる可能性がありますのでご注意ください。
ご心配な方は、医師・薬剤師・登録販売者にご相談ください。
病院で処方された薬を飲んでいますが、本品を併用してもよいですか。
サプリメントと医薬品の飲み合わせはそれぞれの組み合わせによって異なります。
特に血液凝固阻止薬などを服用されている方、ビタミンKの摂取制限を受けていらっしゃる方は、医師・薬剤師にご相談ください。
毎日継続して食べてもよいですか。
食品ですので、毎日継続して食べていただけます。
1日当たりの摂取目安量を守ってお召し上がりください。
砕いて食べてもよいですか。
砕いて食べても特に問題はありません。
子供は食べてもよいですか。
本品の成分はお子様が食べても特に問題はありませんが、1歳未満の乳児はお避けください。
ただし、小さなお子様には砕いて食べさせるなど、のどに詰まらせないようご注意ください。 ※子供とは15歳未満としております。
妊娠・授乳中に食べてもよいですか。
本品の成分は妊娠・授乳中に食べても特に問題はありません。
栄養機能食品とは何ですか。
必要な栄養素の補給・補完のために利用できる食品のことです。
現在、機能表示が認められている栄養成分はビタミン13種類、ミネラル6種類、脂肪酸1種類です。
栄養機能食品はあくまで不足しがちな栄養素を補給・補完するものです。まずはバランスのよい食事を心がけてください。
栄養機能食品は、国が定めた規格基準を満たした食品であり、国による個別の審査を受けたものではありません。
この商品の栄養機能とは何ですか。
カルシウムです。
カルシウムは、骨や歯の形成に必要な栄養素です。
カルシウムと一緒にマグネシウム、ビタミンD、ビタミンKを摂りたいのはなぜですか。
カルシウムの働きをサポートする成分だからです。
子供が本品を3粒食べると、推奨量※1や目安量※2を超える栄養素もありますが、過剰摂取にはなりませんか。
『推奨量』および『目安量』は国の調査に基づいて設定されたものです。
過剰摂取になるかどうかは『耐容上限量』をもとに判断しますが、1日目安量を守っていただければ、過剰摂取になることはありません。
ただし、ビタミン類やミネラル類を含む他のサプリメントとの併用により過剰摂取になるおそれがありますので、お避けください。

※1:ほとんどの人が充足できる量
※2:良好な栄養状態を維持するのに十分な量であり、不足のリスクがほとんどない量
参考:日本人の食事摂取基準(2020年版)