商品情報

  1. トップ
  2. 商品情報
  3. メタプロパウダー 糖・脂・圧

機能性表示食品

メタプロパウダー 糖・脂・圧

糖・脂・圧に着目。イソマルトデキストリン・GABA配合の機能性表示食品

「食後の血糖値」「食後の中性脂肪」「高めの血圧」に着目した、イソマルトデキストリン(食物繊維)とGABA配合の機能性表示食品です。普段の食事に混ぜるだけで、おいしさはそのままに手軽に取り入れていただけます。毎日の食生活にプラスし、健康的な体づくりをサポートします。

担当者の声

「糖」「脂」「高めの血圧」に着目した、メタプロシリーズの新商品です。おいしさそのままに飲み物やスープ、お食事に混ぜてお召し上がりいただく、味を付けていないパウダータイプです。普段の食事にプラスするだけですので、手軽に健康サポートしたい方におすすめです!

企画開発部H.K.

機能性表示食品にかかわる情報開示

消費者庁ホームページにて「届出番号」を入力により、届出情報をご覧いただけます。
「機能性表示食品の届出情報を検索する」  【届出番号】G227

 

■ 届出表示
●本品にはイソマルトデキストリン(食物繊維)が含まれます。イソマルトデキストリン(食物繊維)は血糖値が上がりやすい方の食後の血糖値や、食後の血中中性脂肪が高めの方の食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにする機能が報告されています。食後の血糖値や血中中性脂肪が気になる方に適しています。
●本品にはGABAが含まれます。GABAは、血圧が高めの方の血圧を低下させる機能があることが報告されています。血圧が高めの方に適しています。

 

※本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。
ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

この商品について

希望小売価格
オープン価格
内容量
93g
JANコード
4987645401088

1日の摂取量目安

3.1g

お召上がり方

お好みの飲み物や料理に混ぜてお召し上がりください。

小さじ1杯(3.1g)
*計量方法は目安です

●お好みにより分量を加減しながらご利用ください。
●混ぜた後はすみやかにお召し上がりください。
●粉末をそのまま口に入れるとむせる場合がありますのでご注意ください。
●スプーン等ですくう場合は乾いたものをご使用ください。

主要成分

1日当たり:機能性関与成分 イソマルトデキストリン(食物繊維) 2130mg、GABA 12.3mg

アレルギー物質

使用しておりません *28品目以外は原材料名をご確認ください

栄養成分

1日当たり:エネルギー 7kcal、たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 2.95g(糖質 0.36g、食物繊維 2.59g)、食塩相当量 0g

賞味期限

2年

原産国名

日本

1袋重量

93g

形状

顆粒

保存方法

高温・多湿、直射日光を避け、涼しい所に保管してください

注意事項

●本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
●本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。
●疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
●体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。
●摂り過ぎ、あるいは体質・体調によりおなかがゆるくなることがあります。
●降圧薬を服用している方は医師、薬剤師に相談してください。
●一日摂取目安量を守ってください。
●湿気等により固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
●開封後はお早めにお召し上がりください。
●乳幼児の手の届かない所に保管してください。

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

よくあるご質問

おすすめの摂り方はありますか。
本品は食品ですので特に定めはございませんが、お客様のライフスタイルに合わせて続けていただくことが大切です。
食事と一緒に摂取した際に機能性が示されているため、毎日の食事のタイミングで摂っていただくのはどうでしょうか。
他のサプリメントと併用してもよいですか。
イソマルトデキストリンを含むサプリメントとの併用は、摂りすぎによりおなかがゆるくなることがありますのでご注意ください。
ご心配な方は、医師・薬剤師・登録販売者にご相談ください。
病院で処方された薬を飲んでいますが、本品を併用してもよいですか。
サプリメントと医薬品の飲み合わせはそれぞれの組み合わせによって異なります。
降圧薬を服用されている方は医師、薬剤師に相談してください。
なお、表記している機能性は、健康な方で検証した試験の結果をもとにしたものであり、疾病にかかっている方を対象にしたものではありません。
毎日継続して摂ってもよいですか。
食品ですので、毎日継続してお飲みいただけます。
1日当たりの摂取目安量を守ってお飲みください。
3.1gはスプーンでどう量ればよいですか。
小さじ1杯で約3.1gです。パッケージのイラストでご確認ください。
添付のスプーンはありませんので、ご家庭のスプーンをご使用ください。
そのまま口に入れて摂ってもよいですか。
顆粒をそのまま口に入れるとむせる場合がありますので、おすすめできません。
飲み物やお食事に混ぜてお召し上がりください。
料理や温かい飲み物に入れてもよいですか。
お料理や温かい飲み物に入れても成分は変化しませんので、安心してお召し上がりください。
スープやコーヒーに混ぜるなど、お好みに合わせてご利用ください。
飲み物や食事に混ぜると味は変わりますか。
ほとんど味は変わりません。いろいろな飲み物や料理に混ぜてお召し上がりください。
飲み物や料理に混ぜてから保管してもよいですか。
作り置きはお控えください。
混ぜた後はすぐにお召し上がりください。
子供は摂ってもよいですか。
本品は、未成年の方を対象に開発された商品ではありませんので、おすすめできません。
また、表記している機能性は、未成年の方を対象にしたものではありません。
妊娠・授乳中に摂ってもよいですか。
本品は、妊娠計画中の方、妊娠・授乳中の方を対象に開発された商品ではありませんので、おすすめできません。
機能性表示食品とは何ですか。
事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。
安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られたものですが、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたものではありません。
また、表記している機能性は、健康な成人を対象にしたものです。
この商品の機能性とは何ですか。
本品には機能性関与成分として「イソマルトデキストリン(食物繊維)」、「GABA」が含まれます。
イソマルトデキストリン(食物繊維)は、血糖値が上がりやすい方の食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇をおだやかにする機能が報告されており、食後の血糖値や血中中性脂肪が気になる方に適しています。
GABAには、血圧が高めの方の血圧を低下させる機能があることが報告されています。血圧が高めの方に適しています。
臨床試験は実施されていますか。
製品を用いての臨床試験は実施しておりません。
「イソマルトデキストリン(食物繊維)」、「GABA」の機能性に関する研究結果をもとにした研究レビューで、機能性の科学的根拠を実証しています。
イソマルトデキストリン(食物繊維)の機能性の根拠を教えてください。
血糖値の上昇をおだやかにする機序は以下の2点です。
①摂取された糖質をブドウ糖に分解する酵素の活性を抑える。
②ブドウ糖の小腸での吸収を抑える。

血中中性脂肪の上昇をおだやかにする機序は以下の2点です。
①脂質を小腸へ接近しないようにする。
②脂質の小腸からの吸収を抑える。

引用:機能性表示食品の届出情報 別紙様式(Ⅶ)-1【添付ファイル用】 作用機序に関する説明資料(消費者庁ホームページより)
GABAの機能性の根拠を教えてください。
交感神経からのノルアドレナリン分泌を抑制することで血管の収縮力を低下させ、血圧を抑制させると考えられています。

引用:機能性表示食品の届出情報 別紙様式(Ⅶ)-1【添付ファイル用】 作用機序に関する説明資料(消費者庁ホームページより)
イソマルトデキストリンとは何ですか。
でん紛由来の水溶性食物繊維です。
GABA※とは何ですか。
ヒトの脳や脊髄などに存在する、アミノ酸の一種です。
※γ(ガンマ)-アミノ酪酸(Gamma Amino Butyric Acid)の略
降圧薬を服用中の方が医師、薬剤師に相談しなければいけないのはなぜですか。
本品に含まれるGABAにより、降圧薬の作用が強く出る可能性があるためです。
飲んでいると、お腹が痛く(ゆるく)なりました。
一度に大量に飲まれたり、体質や体調によりお腹がゆるくなることがあります。お身体に合わない場合は一度使用を中止してください。
体調が整いましたら、少量からお試しください。