商品情報

  1. トップ
  2. 商品情報
  3. 経口補水液ライフアシスト パウダー 10包

企業限定

経口補水液ライフアシスト パウダー 10包

いつでもどこでも家族で!水に溶かすタイプのおいしい経口補水液パウダー

「おうちで」「外出時」「スポーツ時」「入浴前後」など、日常生活で「水分・電解質」と「クエン酸・アミノ酸」を補給できる経口補水液パウダー。500mLの水に溶かすだけ。ペットボトルにも入れやすいスティックタイプ。子供からシニアまで、ごくごく飲んでいただける、おいしい「さっぱりオレンジ風味」。

ネットショップからご購入いただけます

担当者の声

おうちで、外出時、スポーツ時など、水分の補給時におすすめです。大量に汗をかくと、水分だけでなく塩分などの電解質も体内から失われるため、体の水分を保つためには水分と電解質をバランスよく摂ることがとても大切です。本品は水に溶かすタイプで、電解質に加えクエン酸とアミノ酸をプラス。ごくごく飲んでいただけるよう「おいしさ」にもこだわりました。ご家族の健康ライフをサポートします!

企画開発部H.K.

この商品の販売店を検索 戻る

売り切れや店舗移転の場合もありますので、
直接お店にお電話でご確認の上お出かけください。

現在地から検索

この商品について

希望小売価格
オープン価格
内容量
100g(10g✕10包)
JANコード
4987645400760

1日の摂取量目安

1~2包

お召上がり方

食品として1包を500mL程度の水に溶かしてお飲みください。
ペットボトル コップなど

●ペットボトルを使用する際は、粉末を加えるスペースを作ってください。
●沈殿しやすい成分がありますので、溶かす時にはよく混ぜてください。
●溶かした後はすみやかにお飲みください。
⚠必ず冷蔵庫で保存してください。(作ったその日のうちにお飲みください。)
⚠本品を溶かしたり保存する場合は、金属以外の容器をご使用ください。

主要成分

① 本品2包を1Lの水に溶かした場合:Na⁺ 25mEq/L、Cl⁻ 25mEq/L、K⁺ 10mEq/L、Lactate⁻ 16mEq/L ②1包当たり:クエン酸 1000mg、アミノ酸 400mg

アレルギー物質

使用しておりません。 *28品目以外は原材料名をご確認ください

栄養成分

1包当たり:エネルギー 31kcal、たんぱく質 0.41g、脂質 0.02g、炭水化物 7.26g、ナトリウム 306mg(食塩相当量 0.8g)、カリウム 197mg

賞味期限

2年

原産国名

日本

1袋重量

10g

形状

粉末

保存方法

高温・多湿、直射日光を避け、涼しい所に保管してください。

注意事項

●本品は、特別用途食品(病者用食品)ではありません。
●乳幼児や下痢、嘔吐が激しい方への飲用はお避けください。
●本品は電解質濃度が高めになっていますので、ナトリウム・カリウム等の摂取制限をされている方は医師にご相談ください。
●大量摂取はお避けください。
●1日の摂取目安量を守ってください。
●体質や体調により合わない場合は摂取を中止してください。
●薬を服用・通院中、また妊娠・授乳中は医師にご相談ください。
●味等が多少変わる場合もありますが、品質には問題ありません。
●湿気等により固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
●個包装開封後はすぐにご使用ください。
●乳幼児の手の届かない所に保管してください。

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

よくあるご質問

おすすめの飲み方はありますか。
本品は食品ですので特に定めはございませんが、日常生活の水分・電解質補給のためにお飲みください。
おうちで、外出時、スポーツ時、入浴前後など、いつでも、どこでも飲んでいただけます。
お客様のライフスタイルに合わせて続けてください。
他のサプリメントと併用してもよいですか。
食品ですので基本的には問題ありません。
ご心配な方は、医師・薬剤師・登録販売者にご相談されることをおすすめします。
病院で処方された薬を飲んでいますが、本品を併用してもよいですか。
食品と医薬品の飲み合わせはそれぞれの組み合わせによって異なります。
医師・薬剤師・登録販売者にご相談ください。
毎日、継続して飲んでもよいですか。
食品ですので毎日、継続していただけます。
1日当たりの摂取目安量を守ってお飲みください。
1日2包より多く飲んでもよいですか。
摂取目安量(1日1~2包)を守ってお飲みください。
そのまま口に入れて摂ってもよいですか。
粉末をそのまま口に入れるとむせる場合がありますので、おすすめできません。
1包を500mL程度の水に溶かしてお飲みください。
水の量を調整して飲んでもよいですか。
多めの水に溶かしていただければ、電解質の濃度を下げて多めに水分を補給していただけます。
水以外の飲み物に溶かしてもよいですか。
本品は、水に溶かした際の電解質バランスが経口補水液に適するよう処方設計しております。
その電解質のバランスがくずれる可能性がありますので、水以外の飲み物に溶かすことはおすすめしておりません。
お湯に溶かしてもよいですか。
お湯に溶かしても美味しくお飲みいただけます。
何歳から飲めますか。
7歳以上から飲んでいただけます。
本品は乳幼児(7歳未満)を対象とした商品ではありませんので、積極的に摂ることはおすすめしていません。
妊娠・授乳中に使用の場合、医師に相談が必要なのはなぜですか。
食品ですが、妊娠・授乳中に摂った場合の安全性を示す十分なデータがそろっておりませんので、医師にご相談ください。
下痢、嘔吐が激しい方が飲んではいけないのはなぜですか。
本品は特別用途食品(病者用食品)ではありませんので、おすすめできません。
電解質とは何ですか。
電解質とは、水に溶けると電気を帯びる物質のことです。例えば、食塩(NaCl)は水に溶けると、プラスの電気を帯びたナトリウムイオン(Na+)とマイナスの電気を帯びた塩化物イオン(Cl-)に分かれます。
電解質には、ナトリウム、塩素の他に、カリウム、カルシウム、マグネシウム、乳酸(Lactate)などがあります。
オレンジ果汁は含まれますか。
含まれません。オレンジ香料を配合しています。
溶かした後、保存してもよいですか。
溶かした後は、すみやかにお飲みください。
保存される場合は、必ず冷蔵庫で保存し、作ったその日のうちにお飲みください。
1包を一度に使わず保存してもよいですか。
湿気等により固まる場合があるため、個包装開封後はすぐにご使用ください。
特別用途食品(病者用食品)とは何ですか。
「病者などの健康の保持・回復などに適する」という特別の用途について表示することのできる、消費者庁長官の許可を受けた食品のことです。
本品は、特別用途食品(病者用食品)ではありません。
水だけでなく電解質の補給が必要なのはなぜですか。
汗を大量にかくと、水分だけでなく塩分などの電解質も同時に排出されます。
そのため、水分と電解質をあわせて補給することが必要です。
経口補水液とは何ですか。
失われた水分と電解質を補給できるように、ナトリウムなどの電解質やブドウ糖などの糖分を配合した飲料のことです。
本品は粉末ですので、1包を500mL程度の水に溶かして経口補水液としてお飲みください。
電解質濃度(本品2包を1Lの水に溶かした場合)とはどういう意味ですか。
ナトリウムやカリウムなどの電解質濃度は、1L当たりの数値で示されます。
本品1包は500mL程度の水に溶かすため、1L当たりにするには本品2包が必要になります。
つまり、電解質濃度(Na+ 25mEq/L、Cl- 25mEq/L、K+ 10mEq/L、Lactate-(乳酸)16mEq/L)とは、本品1包を500mLの水に溶かして2回分飲んだときの値になります。

※mEq(ミリイクイバレント)/L:電解質の単位
「本品を溶かしたり保存する場合は、金属以外の容器をご使用ください。」とありますが、なぜですか。
本品は塩分やクエン酸を含んでいます。
長時間金属に触れると酸の影響で金属がさびたり、容器から金属が溶け出してしまうことが考えられるからです。
一般的なスポーツドリンクと何が違うのですか。
汗で失われる水分と電解質を補えるように、一般的なスポーツドリンクよりも電解質濃度が高くなっています。
あわせて1包当たりクエン酸1000mg、アミノ酸400mgが補給できる商品です。